大分県初デザイン畳


畳は「歩く」「座る」「横になる」「寝る」に最高の床材なんです。
だから、日本で1000年以上も愛用されています。
そんな畳でも、近頃の住まいのキーワード
スタイリッシュ、モダン、ファッショナブル、コーディネート
などなどに乗り遅れています。

畳ってどれもいっしょで変わらない!わからない!(>_<)
リビングに畳スペースが欲しい!でもインテリアと合わない(T_T)
香りがする最初は良いけど、あとはどうでもよくなっちゃうから…
こんな声をよく耳にします。

和室やリビングを自分好みにデザインしませんか?


国産イ草で織った畳表に、いろいろな柄を取り入れ、和室を彩る新たな畳として登場です。組合せ次第で、オリジナルの素敵なお部屋を作りませんか?

合成リビング



PAGE TOP